TOP > 節分イベントを行いました

節分イベントを行いました

2020.02.03

今日は2月3日。豆をまいて、鬼(邪気)を払う節分です。

最近はこわい鬼がやってくると、

「子どものトラウマになる」という声も上がっているようですが、

季節の行事を大切にしている松原の杜保育園では、

園児のみなさんに豆まきを体験してほしいと、節分イベントを行いました♪

 

朝10時に始まったイベントは、恒例の読み聞かせからスタート。

絵本を見つめながら、先生のお話に聞き入る子どもたち。

 

 

せっかくだから、子どもたちも手作りのコスチュームで変身♪

ずらりと並んだ姿がなんともかわいい鬼さんたち。

まずはみんなで記念撮影を楽しみました♪

 

 

続いて、みんなで歌ったのは「鬼のパンツ」。

元気いっぱいに歌い踊って、鬼退治の準備は万端に見えました。

 

そこへ・・・

ついに鬼が参上!

なんと3人も来た!!!

 

大きな鬼さんが一度にやってきたからか、

壁際で固まってしまった子どもたち。

ついには泣き出してしまいました。

 

 

泣きながらも新聞紙の豆を投げる子、

先生から離れない子と、反応はさまざま。

子どもたちがあまりにも可愛らしかったからか、

鬼さんたちもその役目を忘れて笑顔になっています。

 

 

さすがの鬼さんたちも早々と降参、退散することに。。。

 

無事みんなでやっつけて、いつもの保育室を取り戻した子どもたち。

 

 

新聞紙で作った豆もみんなでキレイにお片付けしました。

 

 

最後に全員でパシャっと記念撮影。

笑ったり、踊ったり、泣いたりで、

みんなちょぴりお疲れ気味だったでしょうか。

 

きっと、この後にいただいたお昼ごはんが

いつもよりおいしく感じたことでしょう。

 

次のイベントはひな祭りです♪

2月も子どもたちが元気に過ごせますように!!

  • 〒892-0833  鹿児島市松原町3-1【相良病院併設】

    Tel.099-295-0392
    Fax.099-295-0393

    ※ご返信には数日かかる場合がございます。

©matsubaranomori

ページ上部へ戻る