TOP > はじめての卒園式

はじめての卒園式

2020.03.22

令和元年3月21日、松原の杜保育園では、

はじめての卒園式を執り行いました。

 

 

会場は卒園の日を迎えた2歳児クラスの子どもたちが

毎日楽しく遊んでいた3階保育室。

 

この日のためにカラフルにデコレーションされた保育室には

3名の第一期生とそのご両親が一堂に集いました。

 

在園児4人も参加して、卒園式がスタート!

 

 

開式の言葉に続いて行われたのは、卒業証書の授与です。

 

 

一人ひとり自分の手で卒業証書を受け取れるように

何日も前から練習を重ねた子どもたち。

 

 

3人とも元気いっぱいにお返事して、

とっても上手に卒業証書を受け取ることができました!

 

 

施設長からのお祝いの言葉も

きちんと座って聞いていた子どもたち。

 

 

最後はご両親におうたと体操のプレゼント。

みんな元気いっぱい、ばっちりできました♪

 

 

閉式後は、ご両親や先生方と記念撮影タイム♪

 

このとおり、ポーズもしっかりそろうように!

開園して半年間で、みんな目覚ましく成長しました♪

 

 

一枚ごとに思い出がたっぷり詰まった制作物も

子どもたちからご両親にプレゼントされました。

 

 

第一期生のみなさん、ご卒業おめでとうございます。

 

 

松原の杜保育園では、先生も一緒に遊んだお友達も、

みなさんとまた会える日を楽しみにしています。

いつでも遊びに来てくださいね!

  • 〒892-0833  鹿児島市松原町3-1【相良病院併設】

    Tel.099-295-0392
    Fax.099-295-0393

    ※ご返信には数日かかる場合がございます。

©matsubaranomori

ページ上部へ戻る